2010年11月05日

草木染めとは 1




草木は、葉・枝・樹皮・幹などに、豊かな色をひそやかに宿しています。


それらの色が熟成する時期を見極め、天然の素材に染める 草木染め 


そして、1000年以上に及ぶ、日本古来の草木による繊維への染色の知恵を、ヘアカラーに応用したものになります。


合成染料では表せなかった、透明感のある優しい色。染めた後、退色していくときの濁りのない色の美しさ。


化学染料が一切入っておりませんので、頭皮への負担の心配はなく、草木に含まれる油分・糖質・タンニン等の成分が髪をケアしながら、弾力や艶感を高めてくれますので、髪に対してダメージが全くないばかりか、染める前より染めた後の方が、髪の状態はよくなり、回数を重ねれば重ねるほど髪の状態は良くなっていきます。




23.jpg



気になられる方は、STAFFまでお気軽にお尋ねください。



posted by 永井 at 00:00| 取り扱い製品のこと